CMでお馴染み「天使のはね セイバン」

 長く子供の教育番組に体操のお兄さんとして出演していた「ひろみちお兄さん」こと佐藤弘道さんがCMで有名なセイバン。今も根強い人気なのは、佐藤弘道さんの笑顔でしょうか?お母さん方が子供が赤ちゃん時代を苦労した時を、一緒に歩いてきたイメージがあります。おかあさんと一緒という番組を、子供と一緒に見続けた人は多かったでしょう。

 しかし、もちろんセイバンの人気はそれだけではなく、「天使のはね」という子供が背負うにあたり軽減される負担は、売り出し当初から画期的だったのです。

人気の機能が満載のランドセル

 本当に背負っている荷物の重量より、体感重量が肝心です。まだ小さな身体に負担にならないよう、安全に使いやすいように考えられている機能が人気の秘訣です。

 一番は「天使のはね」です。これまでのランドセルは素材などで軽いものをという考え方が多かった中、天使のはねは画期的でした。肩ベルトの付け根部分に「はね」を内蔵して肩ベルトが起き上がる形で背中への圧力が分散されるという、物理的な考え方に沿っています。

 他にも「3D肩ベルト」も人気の機能です。こちらも荷重の掛かり方をきちんと考えた構造です。肩ベルトを内径を長くして荷重を引き上げ、外径を短くして荷重を引き下げる効果になっています。わん曲状にすることで背負いやすくなるのです。

 他にも金具が当たらないようフィットさせた「ひねピタ」や、施錠を簡単にした「ワンタッチ・ジュラロック」、肩ベルト滑り止めの「ラクパット」、擦れや色落ちを防止した「内張りPET」、軽く感じる機能「せみね」、「レインガード」「安全ナスカン」「小ナスカン・Dカン」、変形防止機能「スーパーフィット」、反射材、持ち手ハンドル、多機能さに驚きです。

デザインと素材

 被せなどに使われる刺繍が優雅で飽きのこない模様になっています。素材はクラリーノFやクラリーノSUPLEMO。牛革など天然皮革を使用していませんが、「モデルロイヤル・レジオ」などは高価なほうですね。

 百貨店モデルと量販店モデルがあります。鋲の違いや、ラクパットの有無などが違います。購入時には注意しましょう。

マイナスポイント:A4フラットファイルは入らない

 多くのメーカーがAファイルやAフラットファイル対応にしている中、Aファイルは対応しているものの、22.2cm幅なのでフラットファイルは難しいです。旧モデルも販売していますが、一部にはA4ファイルが対応していないものもあります。旧モデルの場合は、内寸をチェックしてから購入しましょう。

カテゴリ