収納力

DSC03796.JPG
A4サイズのゆったり収納がポイント
教材を運ぶことがランドセルの役割です。つまり、十分な収納力があることがランドセル選びで最も重要なポイントです。ランドセルの中には、教科書のほかA4サイズファイルやノート、そして、体操着や給食袋を入れることもあります。ランドセルに入らないものはサブバックに入れて手で持たなくてはなりません。A4サイズのクリアファイル(幅22cm)やフラットファイル(幅23cm)を使うこともあるので内寸の幅がそれ以上あれば、スンナリ収納することができます。3Lスーパーワイドなどがおススメです。

DSC03765.JPG
かぶせ(フタ)は少し長めがイイ
週末や学期末などはパンパンのランドセルを背負い両手にバッグを抱えて学校から帰る子供たち姿を見かけることが多くなりなります。
体操着や給食着や上履きなど、沢山ランドセルに詰め込んでフタが閉まらないことはよくあることです。フタとなる「かぶせ」の部分が長くある程度余裕のある方がよいでしょう。ただし、かぶせが長すぎると、隙間から中のものが落ちる可能性も多いので程程に。

カテゴリ